協会の歩み

2000

私宅にてアロマトリートメントサロンを開業

2001

私宅にてアロマセラピースクールを併設

2009

オーストラリアへアロマセラピーのブラッシュアップ留学

帰国後、オーストラリアに本部を置く自然療法協会の認定コース校として活動開始

2010

同協会アロマセラピストベーシックコース監修・開講

株式会社ホリスティックアロマアカデミー設立

2011

同協会のマスターティーチャーとして就任

アロマセラピスト・フェイシャルコース監修・開講

東日本大震災支援としてアロマハンドトリートメントセミナー監修・開講

同協会の認定校制度、認定サロン制度発足

2012

日本アロマゲートウェイ協会の前身となる同協会日本教育本部を設立

アロマゲートウェイ®商標登録取得

アロマセラピスト・アドバンスコース監修・開講

アロマホームケアトリートメントセミナー監修・開講

ベビートリートメント・インストラクターコース監修・開講

自宅サロン開業コース監修・開講

ミセス・ヒロコ・アロマショップ 開設

2013

アロマクラフト・インストラクターコース監修・開講

2014

ホームハーバリストコース共同監修・開講

ハーブスチームホームケアセミナー共同監修・開講

2015

ナチュラルハーバルセラピストコース共同監修・開講

2015

ヒプノセラピスト・ベーシックコース監修・開講

2017

日本アロマゲートウェイ協会設立

ヒプノセラピスト・アドバンスコース 監修・開講

ホリスティック・アロマプラクティショナーコース監修・開講

 2018年

 ボタニカルアルケミー・フラワーエッセンスコース監修・開講

アロマゲートウェイ®コース監修・開講

レイキ・ヒーラー養成コース監修・開講

 

組織図

代表理事 堀  浩子 ホリスティックアロマアカデミー代表 常勤
事務局 堀  弘明 ホリスティックアロマアカデミー事務局 常勤

 

監修協力

本協会のコース監修には下記の米国の医師および自然療法の専門家の協力を頂いています。

ジョーイ・パワーPh.D.のプロフィール

Dr. Powerはジョージア大学にて博士号を取得した脳神経外科医です。パワー医師はジョージア医科大学の外科/神経外科助教授として、入院と外来の患者に対する20年以上の臨床経験を持っています。現在は自らが運営するアロマセラピースクールの講師として活躍し、アロマセラピーとハーブの研究を行いながら、中医学やヒーリングなどの代替療法を実践しています。パワー医師の脳の嗅覚系や大脳辺縁系に対する研究は、精油の作用を理解するうえで大変役立っており、アロマセラピー分野では国際的に知られている著述家、講師です。パワー医師のアロマセラピーへのアプローチは身体、心、魂を統合するホリスティック観を基本としています。そのホリスティックな哲学はパワー医師の培ってきた科学的な知識と豊かな臨床経験と見事に融和しています。

 

こちらのページはホリスティック・アロマプラクティショナー受講生限定画面です。アロマセラピーと医療連携による専門性の高い内容が閲覧できます。

 

フラワーエッセンスシリーズ創始者、クリフトン・ハリソンのプロフィール

クリフトン・ハリソンは米国カリフォルニア州、サンタバーバラに在住のオーストラリア人です。英国ホメオパシー研究所でホメオパシーを学び、30年以上にわたってヒーリングプロセスと波動療法を研究した後にボタニカルアルケミーのフラワーエッセンスシリーズを開発しました。クリスタルヒーリング、フラワーエッセンス、オーリックリーディング、ソウルヒーリング、シャーマニックジャーニー、前世ヒーリング、インナーチャイルドワーク、四大元素の錬金術、レイキヒーリング、東洋哲学、タオイズム、エンジェルガイダンスなど多くのスキルを活かしながら現在に至ります。クリフトン氏は魂のナビゲートとハートチャクラの解放のセッションを通じてその方の人生に愛が訪れるようにサポートしています。これまでに何社かの企業の形而上的なコンサルティングも行い、現実的な視点も併せ持ちながら、ヒーリング、瞑想、より良い魂の成長のためのワークを行っています。

 

当協会のフラワーエッセンスコースはエッセンスの内容監修からコース内容までクリフトン氏の多大な協力によって作成されています。